タイムリープ系小説 【おすすめ】あまり知られていない?「タイム・リープ あしたはきのう」

日々のこと

時空を超えるとか、
時間を繰り返すとか…
そんなタイムリープ系小説がとても好き😊

タイムリープ系小説を探すと
色々な人がおすすめを紹介していますが…
私の一押しを紹介してくれている人がいない!

ので、ぜひ、読んでほしいタイムリープ系小説を
ご紹介します!

スポンサーリンク

おすすめタイムリープ系小説

タイムリープ系小説で
ぜひともおすすめしたいのは…


高畑京一郎さん「タイム・リープ あしたはきのう」

その名の通りなのですが…
こちら1995年発表のもので、
新しいとは言えない作品ですが、
今読んでも楽しめる!
主人公たちの言葉遣いにやや古さがありますが、
十分に楽しめます!

「タイム・リープ あしたはきのう」 あらすじ

鹿島翔香。高校2年生の平凡な少女。ある日、彼女は昨日の記憶を喪失していることに気づく。そして、彼女の日記には、自分の筆跡で書かれた見覚えのない文章があった。
”あなたは今、混乱している。若松くんに相談しなさい…”若松和彦。校内でもトップクラスの秀才。半信半疑ながらも、彼は翔香に何が起こっているのかを調べはじめる。だが、導き出された事実は、翔香を震撼させた。”そ、んな…嘘よ…”

タイム・リープ<上>あらすじ

あらすじを読む限りは、
学園ものかなーっというのが伝わるとは思いますが、
時空超える系で、
まぁありきたりなかんじ?を
想像するかと思いますが、
すっごい感動します!!
話に、ではなく、
これを頭で考えて
組み立てた作者に感動!!

すげぇ!!って…
間違いなく、読み終えた後にもう1回読みたくなる!
そして読み返して、
「これがこうで…だからこう言ったのか!」
とか見つけるのが面白い!
ラストの若松くんのセリフに
「うわぁぁぁ!」となって、
もう1回最初に戻って読み返す…

おすすめポイント

物語は1週間という短い期間の話なのに
ものたりなさを感じない。
読んでいる途中で、
複雑になってきてちょっと図解にしたくなると思う。

上・下巻とわかれているけれど、
続きが気になりすぎて一気に読んでしまう。
必ず、セットで買ってほしい!

ところどころ「なんでこんな行動を?」と思う点が
でてくるけれど、
それが解決されたときの感動!

これは読んでみないと味わえない…

「タイム・リープ あしたはきのう」映画もあるよ!

こちら小説発表と同年に
映画化もされています。

佐藤藍子さん映画初主演作品。

今から13年前くらいに
深夜にやっていた映画版を見て
ラストまでの流れに感動!
当時mixi(懐かしい…)にも感動をアップしたのですが、
あれから数年、レンタルなど探してもどこにもない…
DVD買おうかな、と思っていたときに
小説がある!ということに気づき読んでみました!

小説との違いは、
主人公の名前など変更があったり、
展開が少し違う部分があったような
記憶はありますが、
話の組み立て方に対しての感動は
小説版の方が上でした!
ストーリー大体知っているのにも関わらず…

最後に

私はこの作品きっかけで
タイムリープ系が好きになって
「時をかける少女」などの有名どころを
読み漁りました。
他の作品ももちろん面白いけれど、
この「タイム・リープ あしたはきのう」
読み終わった後の感動が衝撃的で
忘れられない作品…
ぜひ、読んでみてほしい!!

上下と分かれています!
電子書籍版もあります♪

本読むならKindleがおすすめ↓
Kindle利用なら端末は必要?【スマホ利用で解約→再度端末で利用した理由】
小説の話↓
「蜘蛛の糸」の伝えたいことは?
知られざる系のおすすめ↓
「やっこいサブレ」が美味しい!青森の知られざる名品

日々のこと
スポンサーリンク
ちぇびっこブログ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました