玄米はめんどくさい?【浸水・炊飯】手軽に食べられる無洗米玄米がある!

食べる

玄米を食べてみたいけど、
浸水や炊飯がめんどくさそう…

玄米について調べると浸水に半日…なんて
書いてあることもあります。

でも、浸水も炊飯も楽な玄米があるのでご紹介します!
※玄米に含まれるフィチン酸やアブシジン酸を
減らすために浸水が効果的とされているようです。
ですが、確証があるわけではありません。
詳しくはこちらの記事を→玄米には毒がある!?玄米のデメリットとそれを解消する方法!

ここではあくまでも、
玄米を楽に食べること、について書いています。

玄米はめんどくさい?

玄米にも様々な種類があります。
私が最初に食べ始めたときに選んだ玄米は
浸水に半日が必要なものでした。
なので寝る前に浸水させておいて
翌日に炊飯…

夏場だと浸水中は冷蔵庫にいれて…など
通常の白米を炊飯するときより
手間も時間もかかりました…

玄米はなぜ時間がかかるのか

玄米は糠に覆われている為、
そのまま炊くと固く、食感もボソボソになり
食べにくい炊きあがりになります。
それを緩和するためにどうしても浸水に
時間をかける必要があります。

玄米を時間・手間をかけず美味しく食べたい!

浸水に時間をかけるのめんどくさいな、と
思っていた私は、段々と浸水時間を減らしていきました…
そうするとやっぱり固めになってしまう…

楽に食べられる玄米ないかな…
と思っていたときに近所のスーパーで見つけた玄米!

これがすごくいい!

とがなくてOK(軽くすすいで、と記載あり)
浸水も1時間でOK!
めんどくさがりな私はほぼ時間をおかずに
炊いてしまったりしていますが
それでも美味しく炊きあがります!
味も玄米特有の食べにくさは感じません。
私は白米を混ぜずに、
玄米に少しもち麦を混ぜて食べていますが、
それでもボソボソ感はないです!

もし、白米に少し混ぜる程度の人なら
ほぼ気にならないと思います。

「おいしい玄米」が短時間で美味しく炊ける理由は
【スチームクリーン製法】で玄米に高温スチームをあてることにより
表面をなめらかにし、食べやすくなっています。

画像引用:株式会社 神明 公式ホームページより

最初に試してみた玄米は
浸水時間がとても長かったので、
玄米やめようかな、と思いましたが
そうすると余った玄米がもったいない…と思って
頑張って続けましたが…

こちらの玄米なら手間がかからないので
続けやすい!

難点は、
近所のスーパーで売っているときと
売っていないときがある…

売っていない時は本当に困ります…

販売元は株式会社 神明さんですが、
製造元は私の地元宮城の会社さんです↓😀
株式会社タカショクさん公式HP
他にも玄米色々あります

まとめ

玄米は基本、浸水・炊飯に時間がかかる

…でも!

  • 「おいしい玄米」なら浸水1時間!とがずに炊ける!
  • 甘味・やわらかさなど従来の玄米より高い評価
  • 【スチームクリーン製法】によりGABA2倍!

玄米を食べてみたいな、と思っている方や、
もっと楽に玄米を食べたい!と思っている方は
ぜひ試してみてください!

1袋1.8kgです。
ネットでは4袋からしか取り扱っていない…
少量を試してみたい方は
下の記事の玄米がちょうどよいかと思います。
発芽玄米になりますが…

私が実際に玄米生活してみた結果についての記事↓
玄米ダイエット効果あり?2年間続けてみた結果は?

玄米の毒について調べました!↓
玄米には毒がある!?玄米のデメリットとそれを解消する方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました