もうすぐ3月 自動車税について

車のこと

こんにちは、ちぇびこです😊

今日は少し、仕事に関係するお話を…

車関係の仕事をしていますが、もうすぐ一番忙しくなる3月になります。

なぜ、3月か、というと
年度末のため、翌年の自動車税がかかるかどうかの別れ際になります。

6月ころに届く自動車税納税通知書をよく読むと…
「4月1日時点でナンバー付きで所有していたら払う義務あるよ」
と書かれています。(簡単に訳すと)

なので、しばらく乗っていない車でもナンバーがついたままだと
自動車税を払う必要があります。

普通車の場合は、
自動車税が月割で計算されますので、
3月中に一時抹消(ナンバーの返納)ができなかった場合でも、3月から一時抹消した月までの自動車税支払いで済みます。
※4月中に一時抹消の場合は、1ヶ月分の納税通知書が届きます。5月以降一時抹消の場合は、一度全額支払い後、残りの分が還付されるようになっています。

軽自動車の場合は、
3月中に一時抹消ができないと、1年分支払わなければならないのでご注意ください。

そして、一度確認していただきたいのが
車検証の所有者の確認!!

自分が乗っているから、所有者は自分

こうおっしゃるお客様がよくいらっしゃいます…
大事になるのが車検証上の所有者です。

そして、ディーラーや車屋の名義になっていないか…

現金で一括で購入した場合でも
車検証上の所有者がディーラー、車屋になっていることはあります。
(廃車にするとき連絡しなければならない=次の車の話ができる!…から、と聞いたことがあります)

所有権がついている場合は、所有権解除の書類を揃えなければいけないのですが
これが大体1週間はかかる…特に3月は混むので10日ほどはみたほうがよいです。

いざ、一時抹消を、となったときに
所有権解除の書類取り付けが間に合わず、3月に一時抹消ができなかったお客様は
毎年いらっしゃいます。。。

3月に限らず、いつかは一時抹消や譲渡する運命なので、
一度、車検証を確認してみてくださいね(*^^*)
普通車の方は住所も含めて確認してください。

抹消に必要な書類の話はまた別でお話します☆

車のこと
スポンサーリンク
ちぇびっこブログ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました